第23回シングル厨の集いオフ対戦ログとそれの解説(後半)

前記事の続き


6戦目:ポテトさん ×
PT:カイリュー ライコウ スイクン ローブシン 化身ボルトロス ガブリアス
選出予想:ライコウ ローブシン スイクン
実際の選出:ライコウ スイクン カイリュー
こちらの選出:ボーマンダ 霊獣ボルトロス マンムー

1T:ボーマンダの逆鱗。 ライコウのリフレクター。

2T:ライコウがスイクンに交代。 ボーマンダの逆鱗。 ボーマンダ混乱。

3T:ボーマンダをボルトロスに交代。 スイクンの冷凍ビーム。

4T:スイクンがライコウに交代。 ボルトロスの雷が外れる。

5T:ボルトロスをマンムーに交代。 ライコウのめざめるパワー氷。

6T:ライコウがスイクンに交代。 マンムーの地震。

7T:マンムーをボルトロスに交代。 スイクンの熱湯。

8T:スイクンがライコウに交代。 ボルトロスのめざめるパワー飛行でライコウが落ちる。カイリューが出てくる。

9T:カイリューの神速でボルトロスが落ちる。マンムーを繰り出す。

10T:カイリューがスイクンに交代。 マンムーの氷柱針が3回当たる。

11T:スイクンの眠るでHPが回復してカゴの実で起きる。マンムーのステルスロック。

12T:スイクンの熱湯でマンムーが火傷。 マンムーの地震。 火傷ダメージでマンムーが落ちる。ボーマンダを繰り出す。

13T:ボーマンダの逆鱗。 スイクンの冷凍ビームで負け。

目立ったプレミはなかったが雷外しや熱湯火傷などを引いたのが痛かったです。刺さっているボーマンダを最後まで残せたのはよかったが逆鱗の圏内に入れることができなかったのが大きな敗因です。相手のポケモンを削るなどのサポートがあって初めてスカーフ自信過剰ボーマンダの強さが発揮されることを思い知らされました。


7戦目:カトパンさん ○
PT:バンギラス グライオン サンダー ナットレイ ブルンゲル ローブシン
選出予想:バンギラス サンダー ローブシン
実際の選出:グライオン ナットレイ バンギラス
こちらの選出:霊獣ボルトロス スイクン マンムー

1T:グライオンがナットレイに交代。 ボルトロスのめざめるパワー飛行。 ナットレイが残飯回復。

2T:ボルトロスのめざめるパワー飛行急所でナットレイが落ちる。 バンギラスが出てきて砂起こしで天候が砂嵐になる。

3T:ボルトロスをスイクンに交代。 バンギラスのストーンエッジ。 スイクンに砂ダメージが入る。

4T:バンギラスのストーンエッジ。 スイクンの波乗り。 スイクンに砂ダメージが入る。

5T:バンギラスのストーンエッジ急所でスイクンが落ちる。マンムーを繰り出す。

6T:バンギラスのストーンエッジ。マンムーの地震でバンギラスが落ちる。グライオンが出てくる。

7T:マンムーの氷柱針が2回当たる。 グライオンの地震。 グライオンの毒々玉が発動してグライオンが猛毒状態になる。

8T:相手が降参して勝ち。

特にプレミもなく勝てたので良かったと思う。相手が最初ボルトロスの拘りでない可能性を考慮してくれたおかげでめざ飛行にバンギラスを後出しされなかったのでそれも勝ちにつながったと思う。


8戦目:このはさん ○
PT:化身ボルトロス ヒードラン 霊獣ランドロス ハッサム パルシェン キノガッサ
選出予想:パルシェン キノガッサ 霊獣ランドロス
実際の選出:ヒードラン パルシェン キノガッサ
こちらの選出:霊獣ボルトロス マンムー ボーマンダ

1T:ボルトロスの気合玉でヒードランが落ちる。 パルシェンが出てくる。

2T:ボルトロスの気合玉。パルシェンの気合の襷が発動。パルシェンの殻を破るでACS2段階アップ、BDダウン。

3T:パルシェンのハイドロポンプが外れる。 ボルトロスの気合玉でパルシェンが落ちる。キノガッサが出てくる。

4T:ボルトロスをボーマンダに交代。 キノガッサのキノコの胞子でボーマンダが眠る。

5T:ボーマンダの寝言で大文字が出て勝ち。

2ターン目でボルトロスが気合玉を外していたら負けでした。ボルトロスが自覚のあるおかげでかなり余裕をもって勝つことができました。ボーマンダの寝言も活きたのでほぼ理想通りだったのではないでしょうか。


予選は5-3で3人並んだが他の2人に勝っていたので予選リーグで2位通過。


決勝トーナメント1回戦:氷髪蒼眼さん ○
PT:クレセリア カイリュー 霊獣ランドロス ジバコイル バシャーモ スイクン
選出予想:ジバコイル クレセリア スイクン
実際の選出:バシャーモ ジバコイル クレセリア
こちらの選出:ハッサム スイクン 霊獣ボルトロス

1T:ハッサムの電光石火。 バシャーモのフレアドライブでハッサムが落ちる。 スイクンを繰り出す。

2T:バシャーモがジバコイルに交代。 スイクンの神速。

3T:スイクンをボルトロスに交代。 ジバコイルのボルトチェンジが蓄電で無効になる。

4T:ジバコイルがバシャーモに交代。 ボルトロスの雷でバシャーモが落ちる。 ジバコイルが出てくる。

5T:ボルトロスをスイクンに交代。ジバコイルのめざめるパワー氷。

6T:スイクンをボルトロスに交代。 ジバコイルがクレセリアに交代。

7T:ボルトロスのボルトチェンジでスイクンに交代。 クレセリアの冷凍ビーム。

8T:クレセリアのサイコキネシス。 スイクンの波乗り。クレセリアがオボンの実でHPを回復。

9T:クレセリアがジバコイルに交代。 スイクンの絶対零度がジバコイルの頑丈で無効。

10T:スイクンの波乗り。 ジバコイルのめざめるパワー氷。

11T:10Tと同じ

12T:ジバコイルがクレセリアに交代。 スイクンの波乗り。

13T:クレセリアの三日月の舞でクレセリアが落ちる。 スイクンの波乗りが失敗する。 ジバコイルが出てきてクレセリアの三日月の舞でHP、PPが全回復する。

14T:スイクンの波乗り。 ジバコイルのめざめるパワー氷。

15T:スイクンの波乗り。ジバコイルのめざめるパワー氷でスイクンが落ちる。 ボルトロスを繰り出す。

16T:ボルトロスのボルトチェンジで勝ち。

この対戦では2択の場面がとても多かったです。その2択をほとんど勝っていったので勝てたと思います。またジバコイルが拘っていたこともあったのでスイクンと霊獣ボルトロスの並びで相手に2択をかけられました。拘ってなかった場合はかなりきつかったです。またこの対戦の2択は全部直感で決めていたのでやはり自分は考えるより即決する方が向いていると思いました。


準々決勝:わふおさん ×
PT:ラッキー グライオン メタモン モロバレル ギャラドス ハッサム
選出予想:グライオン ハッサム メタモン
実際の選出:ラッキー ギャラドス メタモン
こちらの選出:霊獣ボルトロス ボーマンダ マンムー

ログ残してないのでBV:88‐74442-48316

相手のハッサムを警戒しすぎてボーマンダでラッキーに逆鱗を打てなかったのとボーマンダとメタモンの対面で同速負けしたのが主な敗因。それ以外にもあると思うけど特にこの2つが大きな敗因。警戒しすぎはよくないですねはい。


計10戦どれも面白い対戦ができてとても充実した1日になりました。次は優勝を目指して頑張っていきます。
スポンサーサイト

第23回シングル厨の集いオフ対戦ログとそれの解説(前半)

使用PTについては前記事見てください。

1戦目:ヒナシャナさん ○
PT:バンギラス ガブリアス トゲキッス 火ロトム ハッサム キノガッサ
選出予想:火ロトム ハッサム トゲキッス
実際の選出:火ロトム キノガッサ ガブリアス
こちらの選出:ボーマンダ マンムー スイクン

1T:ボーマンダの逆鱗で火ロトムが落ちる。 自信過剰でAが上がる。 キノガッサが出てくる。

2T:ボーマンダの逆鱗でキノガッサが落ちる。 自信過剰でAが上がる。 ボーマンダ混乱。 ガブリアスが出てくる。

3T:ボーマンダをマンムーに交代。 ガブリアスが身代わりを張る。

4T:ガブリアスの地震。 マンムーの氷柱針が2回で止まる。

5T:マンムーの氷の礫で勝ち

スカーフマンダだけでほとんど壊滅してくれたので特に苦しむことはなかったのですが実はボーマンダの逆鱗で火ロトムが低乱数1発なので高乱数が引けたのが非常に大きかったです。落ちなかった場合はマンムーの礫で落としてそのあとどうにかするという感じで動こうと考えていました。


2戦目:レバンネンさん ○
PT:オノノクス ウルガモス ラティオス ハッサム メタモン ローブシン
選出予想:オノノクス ハッサム メタモン
実際の選出:ハッサム メタモン ウルガモス
こちらの選出:ボーマンダ 霊獣ボルトロス マンムー

1T:ボーマンダの大文字でハッサムが落ちる。 自信過剰でAが上がる。 メタモンが出てきて変わり者が発動しボーマンダに変身。

2T:ボーマンダの大文字。 メタモンのドラゴンクロー。 自信過剰でAが上がる。 マンムーを繰り出す。

3T:マンムーの氷の礫でメタモンが落ちる。 ウルガモスが出てくる。

4T:ウルガモスの蝶の舞でCDSが上がる。 マンムーの地震。

5T:ウルガモスのギガドレイン急所。 マンムーの気合の襷が発動。 ウルガモスのHPが回復。 マンムーの地震で勝ち。

初手でうまくハッサムを処理してメタモンをマンムーで無償で処理する理想的な流れを作ることができたと思います。実は氷の礫のターンにウルガモスを出されていた場合は負けもありました。最初はボルトのところをスイクン選出で考えていたのですが何を思ったのかボルトに変えたのでもし変えられていた場合マンムーに変身されてどうしようもないことになっていました。やっぱり考えすぎはよくないですね変な考えが生まれます。


3戦目:ミドナさん ×
PT:レパルダス キノガッサ メタモン ラッキー スイクン グライオン
選出予想:レパルダス キノガッサ メタモン
実際の選出:メタモン レパルダス キノガッサ
こちらの選出:キノガッサ マンムー スイクン

1T:メタモンの変わり者が発動しキノガッサに変身。 キノガッサのマッハパンチ。 キノガッサが命の珠のダメージを受ける。メタモンのキノコの胞子でキノガッサが眠る。

2T:相手のメタモンがレパルダスに交代。 キノガッサ眠り。

3T:レパルダスが身代わりを張る。 キノガッサ眠り。レパルダス残飯回復。

4T:レパルダスの威張るでキノガッサA2段階アップ&混乱。 キノガッサ眠り。レパルダス残飯回復。

5T:レパルダスの威張るでキノガッサのAが2段階アップ。 キノガッサ起きて混乱で自滅。レパルダス残飯回復。

6T:レパルダスの猫の手胞子でキノガッサ眠る。 キノガッサ眠り。レパルダス残飯回復

7T:キノガッサが起きてマッハパンチで身代わりが壊れる。 レパルダスのイカサマでキノガッサが落ちる。 マンムーを繰り出す。レパルダス残飯回復。

8T:レパルダスの猫の手胞子でマンムー眠る。 マンムー眠り。

9T:レパルダスが身代わりを張る。マンムー眠り。レパルダス残飯回復。

10T:レパルダスの威張るでマンムーA2段階アップ&混乱。マンムー起きるが混乱で自滅。レパルダス残飯回復。

11T:レパルダスの猫の手胞子でマンムー眠り。 マンムー眠り。 レパルダス残飯回復。

12T:レパルダスのイカサマでマンムー落ちる。スイクンを繰り出す。レパルダス残飯回復。

13T:レパルダスの猫の手胞子でスイクン眠る。 スイクン眠り。レパルダス残飯回復。

14T:レパルダスの威張るでスイクンA2段階アップ&混乱。スイクンが起きて波乗りで身代わりが壊れる。

15T:スイクンの神速。 レパルダスの猫の手胞子でスイクン眠る。レパルダス残飯回復。

16T:レパルダスが身代わりを張る。スイクン眠り。レパルダス残飯回復。

17T:レパルダスの威張るでスイクンA2段階アップ。スイクンが起きるが混乱で自滅。レパルダス残飯回復。

18T:レパルダスの猫の手胞子でスイクン眠る。スイクン眠り。レパルダス残飯回復。

19T:レパルダスのイカサマ。スイクンが起きて波乗りで身代わりが壊れる。レパルダス残飯回復。

20T:スイクンの混乱が解けて神速でレパルダスが落ちる。メタモンが出てきて変わり者が発動しスイクンに変身する。

21T:メタモンの神速で負け。

選出はレパルガッサでも裏選出でもいいようにしました。動き自体は机上論通りにいきましたが肝心な時に混乱で動かなかったのが敗因です。対策自体が安定ではないのでしっかりとした対策を立てていきたいですね。


4戦目:トルンさん ×
PT:ラティオス ハッサム カイリュー 水ロトム バシャーモ マンムー
選出予想:水ロトム マンムー ハッサム
実際の選出:水ロトム マンムー バシャーモ
こちらの選出:霊獣ボルトロス ハッサム スイクン

1T:水ロトムがマンムーに交代。 ボルトロスの気合玉。マンムーの気合の襷が発動。

2T:ボルトロスをスイクンに交代。マンムーのステルスロック。

3T:マンムーが水ロトムに交代。スイクンの波乗り。

4T:水ロトムのハイドロポンプが外れる。スイクンの絶対零度が外れる。

5T:スイクンをボルトロスに交代。ステルスロックが入る。水ロトムのハイドロポンプ。

6T:ボルトロスの気合玉が外れる。水ロトムのハイドロポンプが外れる。

7T:ボルトロスの気合玉が外れる。水ロトムのハイドロポンプでボルトロスが落ちる。ハッサムに交代。ステルスロックが入る。

8T:水ロトムのめざめるパワー炎でハッサムが落ちる。スイクンに交代。ステルスロックが入る。

9T:電気ジュエル10万ボルトで負け。

初手の読みを当てて爆アドをとるも外しを連発して負けという感じです。いくつかプレミもあったのでその辺もなくしていきたいですね。こっちもそうですが相手もよく外す対戦だったので命中不安技のデメリットを痛感しました。


5戦目:ティンバーさん ○
PT:バンギラス ガブリアス テラキオン メタグロス 化身ボルトロス ヤドラン
選出予想:テラキオン ヤドラン ガブリアス
実際の選出:ボルトロス テラキオン ガブリアス
こちらの選出:スイクン ハッサム マンムー

1T:スイクンの先制の爪冷凍ビーム。ボルトロスのめざめるパワー飛行。

2T:ボルトロスの蜻蛉返りでテラキオンが出る。スイクンの冷凍ビーム。

3T:テラキオンのインファイト、テラキオンのBDが1段階下がる。テラキオンが命の珠のダメージを受ける。スイクンの波乗りでテラキオン落ちる。ボルトロスが出てくる。

4T:スイクンの神速。ボルトロスの10万ボルトでスイクンが落ちる。ハッサムを繰り出す。

5T:ボルトロスの電磁波でハッサムが麻痺する。ハッサムの蜻蛉返りでボルトロスが落ちてこちらはマンムーに交代、相手はガブリアスを出す。

6T:ガブリアスのダブルチョップ。マンムーの氷柱針で勝ち。

ヤドランを警戒していたのですが来なかったので助かりました。またスイクンとボルトロスの対面で強気に突っ張って削っていけたのが勝ちにつながったと思います。最後のポケモンがヤドランで炎技を持っていたら普通に負けがあったので電磁波をハッサムに打たれたときは正直やばいと思いましたがガブリアスでよかったです。


後半は後日書きます。

第23回シングル厨の集いオフ使用PT

第23回シングル厨の集いオフに参加してきました。
結果はベスト8でした。参考になるかはわかりませんがPTの解説だけでも書きます。パクるのは正直お勧めしません。

ボルトロス(霊獣)キノガッサハッサム色 マンムー色ボーマンダ色スイクン色


ポケモン技1技2技3技4持ち物
霊獣ボルトロスめざめるパワー飛行気合玉ボルトチェンジ拘り眼鏡
キノガッサ種マシンガンマッハパンチキノコの胞子剣の舞命の珠
ハッサム蜻蛉返りバレットパンチ馬鹿力電光石火拘り鉢巻
マンムー氷柱針地震氷の礫ステルスロック気合の襷
ボーマンダ逆鱗ドラゴンクロー大文字寝言拘りスカーフ
スイクン波乗り冷凍ビーム神速絶対零度先制の爪


霊獣ボルトロス 30-30-30-30-30-31
実数値:157-x-90-188-118-155
努力値: 24-x- 0-184-144-156
配分は控え目ニョロトノの雨ハイドロポンプ最高乱数以外耐え。Sは他のPTに組みこむことも考えて陽気ドリュウズ&意地っ張りガブリアス抜き。残りがCですがこの数値はちょうど砂嵐状態のHDバンギラスを眼鏡気合玉で最低乱数以外1発になりました。臆病の理由としてはニョロトノのハイドロポンプを耐えつつSも確保したかったので臆病にしました。臆病で他に努力値を回してもこれだけのCを確保できるのは魅力的だと感じました。特性が蓄電なのでスイクンとの相性も非常に良く対戦でもいい活躍をしてくれました。選出率は10戦中7回。

キノガッサ (テクニシャン)
実数値:135-200-101-x-80-122
努力値: 0-252- 4-x- 0-252
とりあえず入れたかったから入れただけのポケモン。正直ここは変えてもいいと思うがこいつが相手に選出段階で圧力をかけて選出を縛れた部分もあるのでそのあたりはどうしようか考え中です。一応後付ですがレパルガッサに対して起きた後動いて種マシンガンで無理やり突破する役割を担っています。後ろからメタモンを投げられてもマンムーで問題なく処理できます。選出は10戦中1回。

ハッサム (テクニシャン)
実数値:165-198-121-x-113-87
努力値:156-236- 4-x-100-12
これも入れたかったから入れただけのポケモン。配分はべっちKさんの鉢巻ハッサムの記事見てください。ある程度の耐久を確保しつつ火力がほしかったのでこの配分を採用。主に後半の〆やマンダの全抜きサポートが主な仕事。他は特にないですねはい。選出は10戦中3回。

マンムー (厚い脂肪)
実数値:185-182-101-x-80-145
努力値: 0-252- 4-x- 0-252
これまた入れたいから入れたポケモン。正直言って安定感が半端ないです。厚い脂肪になったことでヒードランに対面で勝てるのは大きい。ステロでのサポートやガッサやマンダがメタモンに変身されたときのための処理要員も兼ねています。使っていてがむしゃらあるといいんじゃないかという意見をいただいたのでそれもどうしようか考え中。選出は10戦中8回。

ボーマンダ (自信過剰)
実数値:171-205-100-117-100-152
努力値: 4-252-100- 0- 0-252
はいまた入れたいから入れたポケモン。威嚇ボーマンダほど後出しはしにくいですがその分自信過剰で相手に圧力をかけていけるのはいいところだと感じた。案外スカーフが読まれないので結構決まってくれることもあった。メインの逆鱗。安定技のドラゴンクロー。ハッサムやエアームドなどに打てる大文字。胞子に後出しできるように寝言といった感じです。ちなみに余談ですが今回のシングル厨におけるボーマンダ使用者は自分ただ一人でした。選出は10戦中5回。

スイクン
実数値:207-95-169-123-136-95
努力値:252- 0-148-100- 4- 4
ごく普通の爪零度スイクン。マンムーが多いだろうと思ったのでそれの対策と突破の厳しいポケモンに対して零度で仕留めるために採用。実際採用して霊獣ボルトロスとの相性の良さにオフの途中で気づきました()。爪はいろんなポケモンに対してワンチャン残したりグライオンの無限を崩すために採用しましたが目立った活躍がなかったのでオボン等でもいいと思いました。選出は10戦中6回。



シングル厨に参加するにあたってどんなPTを使おうかといろいろなブログを回っていたときにvanさんのブログにあったキノガッサやハッサムで削ってスカーフ過剰マンダで〆るという構築を見て面白そうだと思いそのPTを参考にして作りました。
特にギミックもなく火力でごり押しという感じのPTですがうまいこと立ち回ればそれなりに勝てたので個々のポケモンたちのスペックの高さを感じました。
結果はベスト8でしたがこの結果に満足せずもっと上を目指していきたいですね。

最後に主催や参加者の方々、そしてこのPTを作るにあたってポケモンを提供してくださったシジミさん、ゆきまるさん、キツネさん、しっぽもえさん本当にありがとうございました。
プロフィール

りっかぽけ

Author:りっかぽけ
ポケモンの考察やPT構築等をまとめるブログです。
余り大したことは書けませんが少しでも参考にして頂ければ幸いです。
ニコ生で生主もしています。よかったら放送を見に来て頂けると嬉しいです。
http://com.nicovideo.jp/community/co1154713

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター